スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全ての感情を呼び起こす名作映画『この世界の片隅に』 / Award-winning film "In This Corner of the World" stirs all kinds of your emotions

orii_konosekai25_b.jpg

 1 年 1 ヶ月ぶりのブログ更新です。また生存証明として…w
  しかし、今回は今のうちに書いておきたい話題があります。話題のアニメ映画この世界の片隅に』です。

This is the first time to update my blog in a year and a month...as a life certificate. lol
Today, I have a subject that I eagerly want to write about it, an award-winning Japanese anime film In this corner of the world.
 
この世界の片隅に』(監督:片渕須直・原作:こうの史代 http://konosekai.jp/)は不思議な作品です。見れば見るほどまた見たくなり、私は昨年11月の公開以来 4 ヶ月弱で 15 回見ています。

In This Corner of the World ( directed by Sunao Katabuchi, based on a manga by Fumiyo Kono, Original title: この世界の片隅に Kono Sekai no Katasumi ni http://www.inthiscornermovie.com/ ) is a mysterious movie which forces me to watch it again and again. I have gone movie theaters fifteen times since the film released in November 12nd, 2016 in Japan!

 『この世界の片隅に』は太平洋戦争中の呉(日本最大の軍港があった都市)に嫁いできた 18 歳の少女すずを主人公とする映画――あえてアニメではなく“映画”と呼びましょう――です。片淵須直監督は原作者こうの史代によって描かれたキャラクターと作品世界に、徹底した考証によってスクリーンの中で生命を与えました。それは単なる歴史的資料のコラージュではなく、事実の再構築と呼ぶにふさわしいものだと思います。

The heroine of the movie is eighteen years old girl Suzu. She moved to Kure city, where there was the biggest naval port in Japan during WWII, by an arranged marriage. Director Katabuchi did thorough research and succeed to give lively life to characters and the world of the manga by Fumiyo Kono. It is not a patchwork of historical materials but a re-creation of facts.

 この作品は見ている間、登場人物の感情を共有し、共に旅し、彼らが自分の隣人あるいは家族になったような気分になります。私が映画でこういう感覚を味わったのは小津安二郎監督の『東京物語』のみでした。
 『この世界の片隅に』のテーマを言語化することは大変難しいのですが、個人的な意見としては、個人の中にある小世界(題名が象徴するような)がそれを取り囲む大なる世界の力によって歪められ崩壊し、やがて救済され再生するまでを描き、各人の能力に関わらず存在意義が肯定される物語だと思います。私はフェリーニの『道』を連想しました。
 『この世界の片隅に』はアニメーションの頂点に達したのみならず、21 世紀における『東京物語』や『道』に相当する傑作映画であると疑いなく言えます。

The movie lets you share feelings of the characters and feel as if travel with them while watching it. Moreover, you will find that Suzu and other characters become just like your neighborhood or family. The only film which brought the same feelings to me was Yasujiro Ozu's masterpiece Tokyo Story.
It is not easy to express the main theme of the film in a simple word. In my opinion, the movie describes a process of salvation and revival of a small world (symbolized by the title) in an individual which was distorted and collapsed by the power of the great world that surrounds it. The film affirms reasons for existence of each individuals regardless of their abilities, too. The theme of the movie reminds me of Federico Fellini's La Strada.
I surely claim that In This Corner of the World is not only the pinnacle of animation films, but also should be the counterpart of Tokyo Story and La Strada in the 21st century with no doubt.

 この作品は観客の中に表現しがたい感情――喜び・楽しみ・悲しみ・怒り…など全ての感情から成る――を残し、観客は折に触れてその感情を思い起こすことになるでしょう。「アニメ映画だから」「戦争を扱った作品だから」という偏見を持つことなく、この作品が映画館で上映されている間に御覧になることを強くお勧めします。
 日本では上映中で、国外でも順次公開予定です。

In This Corner of the World stirs a nameless feeling in your mind, which consists of all kinds of emotions, that contains pleasure, joy, sadness, anger and so on. Those who watch the movie will recall that feeling in their later life. I strongly recommend that you watch the movie while the film is screened at the theaters without prejudice such as "Animation is for children. " "A war movie should be cruel.".
The movie is going to be released in many countries of the world.

 私はこの映画を見て以来、取り憑かれたように数十枚のイラストと漫画一編を描いています。pixiv に発表しているので御覧いただければ幸いです。
I have been being obsessed by the film since I first watched it and I have made dozens of illustrations and a manga about it. I'd be happy to if you watch them via pixiv.





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

SNS
Twitter
@orii2009
pixiv投稿作品ページ
http://www.pixiv.net/member.php?id=93251

ピアプロ(PIAPRO)マイページ
http://piapro.jp/orii

NicoNico 動画マイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/10017980
プロフィール

ORII

Author:ORII
オリイ(ORIIまたはorii)と申します。
ボカロの“P名”は「泡沫P」と名乗ることになったみたいです。
まぁ名前でもP名でもどっちでも良いです。

以前からパソコンでイラストを描いていましたが、昨年からVOCALOID(ボーカロイド)や動画にも手を出し始めました。
連絡はoriiあっとまーくjs3.so-net.ne.jpか、ブログの非公開コメントでどうぞ。

最新記事
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク集
(勝手にリンクさせてもらっちゃってます♪)
RSSリンクの表示
Google AdSense
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
タグリスト

VOCALOID イラスト ボーカロイド ボカロ ニコニコ動画 IllustStudio 初音ミク イラスタ 動画 巡音ルカ イラストスタジオ がくっぽいど 似顔絵 Painter FLStudio CLIPSTUDIOPAINT ボーマス Megpoid クリスタ メグッポイド GUMI 歌ってみた めぐぽ CG デジタルカメラ FZ200 アニメ MEIKO 漫画 miki FL-chan カメラ 村下孝蔵 映画 リアル  デジカメ 写真 神威がくぽ めぐっぽいど 野鳥 DTM 歌愛ユキ 氷山キヨテル 片渕須直 SF-A2 ペインター ボーカロイドマスター supercell アニメ映画 英語 こうの史代 民主党 政治家 同人CD この世界の片隅に 鏡音リン ミク Painter11 Sytrus-chan 野鳥写真 DMC-FZ200 野鳥撮影 SSD 同人DVD ニュース 自作漫画 Painter10 DTMマガジン DAW PainterX 年賀イラスト Painter12 時事ネタ バードウォッチング コラボ ネタ絵 MusicMaker メルト CD GACKT 野球 Vocarhythm フルカワミキ TOEIC 中島愛 GUITAR_KOZO メグポ VOCALOID2 Candy-chan EQ2-chan 機動戦士ガンダム ガンダム 声優 すずきP kz MusicCreator SingerSongWriter jamバンド unformed doriko 等身大 きりたんP Jamバンド pixiv ビートたけし コマネチ 鏡音レン はいてない 三輪士郎 ryo livetune RE:MIKUS GrossBeat-chan エイプリルフール なぎみそ ゆうゆP そろそろP 北斗の拳 ゆうゆ ラヴリーP 炉心融解 みくせんコラボ ピアプロ Illustrator Intuos ルカ タブレット ジャギ タイガー・ジェット・シン スマートフォン スマホ スマホ仮面 特撮ヒーロー プーチンP クリスマス 広島東洋カープ 広島 クリスマス絵 特撮 ネオ一眼 がくぽ 植木等 キス絵 年賀 ニコニコ超会議 Optio オリンピック 金環日食 広島カープ 洋画 英語学習 上原浩治 野球選手 English Fitzgerald 華麗なるギャツビー グレート・ギャツビー F・スコット・フィッツジェラルド メジャーリーグ ジブリ FZ70 西部戦線異状なし 外国映画 Panasonic パナソニック 風立ちぬ 宮崎アニメ 宮崎駿 キス 歌ってもらった 年賀絵   梶原一騎 ミクの日 ミクアペンド アペンドミク 3月9日 寅年 ボカロ小学生 Gackt 三国連太郎 三國連太郎 FL9  ボカロ先生 Win7 Windows7 ひよこ Lily 仙谷由人官房長官 仙谷官房長官 時代劇 太陽の牙ダグラム ダグラム 地震情報 地震 DVD-BOX 大石内蔵助 忠臣蔵 ゆるキャラ ハマコー 浜田幸一 フナ犬 高齢者 猫村いろは 自民党 政治 等身大ガンダム 

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。